クレカ審査AI

REX CARDは高還元率! ポイントについて詳しくお教えします!

ジャックスカード

クレジットカードを作るならポイント還元率が高い方がいいという方は多いと思います。そんな方にオススメなのが、REX CARD(レックスカード)。年会費無料で還元率が通常1.25%、JACCSモールを利用することで1.75%以上にもなる超高還元率です。そんなREX CARDのポイントについて、詳しくお教えします。

REX CARDは高いポイント還元率が特徴

REX CARDのポイント還元率は1.25%

REX CARDのポイント還元率は1.25%です。他の多くのカードは0.5~1.0%ですから、比較的高還元率といえます。年間のカード使用額を100万円とすると、還元率0.5%だと5000ポイントしか貯まりませんが、1.25%だと12500ポイント貯まることになり、実に7500ポイントの差になります。使用額が高い人ほど、ポイントの還元率の高さの恩恵を受けることになります。

ポイント付与が2000円単位なのは注意

そんな高還元率のREX CARDですが、注意点が1つあります。それは、ポイント付与が2000円単位であること。つまり、2000円未満の決済ではポイントが付かないうえに、2000円の倍数に満たない部分は切り捨てられてしまいます(例:1000円利用だと0ポイント、3000円利用だと2000円×1.25%で25ポイントとなる)。とはいえ、月間利用額をもとに計算されるので、日常生活においてクレジットカード決済をよく行うかたには大きな影響はないかもしれません。

REX POINTの効率的な貯め方

JACCSモール経由での買い物でより還元

REX CARDのポイントはJACCSモール経由でのネットショッピングの際に使うことができます。JACCSモールというのは、ポイントサイトのようなもので、ここを経由して提携先でショッピングをすると、さらに0.5%~12%相当のJデポというポイントが付与される、というものです。このJデポというのは、割引システムで、次回の引き落とし金額から割り引いて引き落とされます。例えば、10000円の利用があったとして、1500円分のJデポを使うと、8500円だけ引き落とされる、ということになります。JACCSモールはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの大手モール、ビックカメラやJoshinなどの家電量販店のオンライン通販サイト、洋服の青山やAOKIのオンラインショップなどの服飾品店など、様々な通販サイトが提携しているほか、じゃらんやANAトラベラーズなどの旅行サイトも提携しており、インターネットでのショッピングなどには困らないと思いますので、かなり効率的に貯めることができるといえます。

リボ払いで還元率UP

リボ払いにすると、ポイント還元率が通常1.75%となり、他の支払い方法より0.5%UPします。ただし、リボ払いには手数料等がかかりますから、ポイントを貯めるためだけにリボ払いにするのはオススメできません。

REX POINTの使い道

Jデポに変換

REX POINTのメインの用途はJデポへの変換です。REX POINT1500ポイントごとに1500円分のJデポに変換することができます。これによって、JACCSモールでのショッピングがよりお得になります。Jデポは上述のように、次の月の請求額から値引きされるシステムであり、特に設定をしなくても、保有しているJデポの分だけ請求額が減額される仕組みになっています。

ANAマイルに変換

Jデポへの変換以外にもANAマイルに変換することは可能です。REX POINT1500ポイントごとに300マイルに変換することができます。ただ、このレートは他のカードに比べて高いものではありませんから、ANAマイルをじゃんじゃん貯めたいという方にはオススメできません。

ポイント積み立てで投資を行う

3つ目の用途として、ポイントを使った投資ができます。インヴァスト証券が提供している「マネーハッチ」を通じて、REX POINT1500ポイントにつき、1500円分の投資信託商品を購入することができます。「マネーハッチ」は自動運用なので、次第によっては、さらなる収入を見込むこともできます。

以上のように、REX CARDは高還元率のクレジットカードです。貯め方・使い方にいくつかの制約はありますが、インターネットでのショッピングを頻繁に行う方は、うまく使えばどんどんお得になっていくので、非常にオススメなクレジットカードです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました