クレカ審査AI

イオンカードセレクトのポイント還元率やうまい貯め方を徹底解説!

イオンカード

イオンカードセレクトは200円利用するごとに1ときめきポイントが貯まります。ポイント還元率0.5%と他のクレジットカードと比べて高いわけではありません。しかし、賢く使うことで、バンバンポイントが貯まります。そんな賢い使い方を徹底解説します!

ときめきポイントの賢い貯め方

イオン系列店でのお買い物で常に2倍

イオンやダイエー、まいばすけっとやミニストップ、イオンシネマなどのイオン系列店でのお買い物の際にイオンカードを使うと、ポイントが2倍になります。都心や田舎を問わずイオン系列の店舗はありますし、日々の食料品や日用品の購入やちょっとした買い物ができる店が多いので、このポイント2倍の恩恵は受けやすいのではないでしょうか。

イオンモールの専門店では毎月10日・20日・30日に5倍

大型ショッピングモールであるイオンモールの専門店では、毎月10日・20日・30日にお買い物をし、イオンカードで決済するとポイントが5倍になります。10日・20日・30日にあわせて大きな買い物をすれば、かなりのポイントを貯めることができます。

イオン系列でなくても毎月10日は2倍

上記2つはイオン系列やイオンモール内店舗での話でしたが、イオンと関係ないお店でも毎月10日はイオンカードを使うとポイントが2倍になります。どうしてもイオン系列ではない店舗で買い物をしたい場合は10日にするようにすると、ポイントが効率的に貯まるようになります。ただ、エキナカ店舗やチケットの購入など、対象外となるようなものもありますので、対象を確認してからお買い物することをオススメします。

ときめきポイントクラブ加盟店で2~5倍

ときめきポイントクラブ加盟店でお買い物や予約などを行い、イオンカードで支払うと、ポイントが2~5倍になります。加盟店にはJALやコスモ石油、アート引越センターなどがあります。

ときめきポイントTOWNで最大21倍

ときめきポイントTOWNはときめきポイントのポイントサイトのようなもので、ここを経由してネットショッピングや予約などをし、イオンカードで決済をすると、還元率が最大21倍にアップします。提携ショップには、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングといった大手インターネットショッピングモールや、JALパックやJTB、日本旅行などの旅行予約サイト、ユニクロやビームスなどのアパレルショップなどなど、多数のオンラインストア・予約サイトがあり、ネットショッピングには困らないかと思います。特に、他のカードではANAと提携していることが多い一方で、イオンカードはJALと提携しているので、JALユーザーには非常にフレンドリーだと思います。

ときめきポイントの使い道

様々な商品と交換できる

他のクレジットカードのポイントの使い道が割引や、マイレージや他ポイントへの交換がメインである一方で、このイオンカードが様々な商品と交換できるという特色があります。交換対象としては、お米や高級肉、有名店監修の料理などの150種類以上のフード鍋やフライパンや包丁などの調理器具ミキサーやトースターなどの調理家電美顔器や体組成計などの美容・健康器具掃除機やスチーマーなどのリビング家電など多種多様な500種類以上の商品と交換することができます。

JALのマイルと交換できる

ときめきポイントはJALのマイルと交換することもできます。交換レートは1000ときめきポイント=500マイルで、1000ポイント以上500ポイント単位で交換することができます。JALとの結びつきが強いためか、ANAのマイルに交換することはできません。

その他ポイントと交換することもできる

ときめきポイントはマイル以外のポイントと交換することもできます。WAONポイントに1000ときめきポイント=1000WAONポイントとして交換できるほか、dポイントには1000ときめきポイント=1000dポイントとして交換することができます。

金券への交換も可能

イオン商品券やJCB商品券などの金券に交換することもできます。いずれも1000ポイント=1000円分として交換することができますが、1回の交換あたり250ポイントの交換手数料が必要になってしまうので要注意です。また、ワタミグループでのお食事券(1500ポイント=2000円分または3000ポイント=4000円分)やイーハートのお食事券(2700ポイント=3000円分または4500ポイント=5000円分にも交換可能です。これら以外にも、寄付をすることもできます。

以上、イオンカードはイオン系列のユーザーにはうってつけのカードだといえます。まあ、ANAよりJAL派という方にもよいでしょう。

イオンカードセレクトの詳細を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました